ぬめりでむきにくい里芋

ぬめりでむきにくい里芋

里芋

 

ぬるぬるしてむくのがめんどくさ〜い。

 

そんなことを言っていると

 

里芋おいしさが、栄養成分がもったいないですよ!

ぬめりでむきにくい里芋エントリー一覧

【人気記事】 ホクホク里芋グラタン
里芋はやっぱり和食、そんなイメージが強いですよね。煮っ転がしも、イカと里芋の煮付けもおいしいけど和食だけではもったいない!!せっかくのいい食材なんですから色んな調理法で数多く食卓に並べたいものです。ちょっと冒険して、洋食にチャレンジしてみましょう(*^_^*)癖のない野菜なので割とどんな料理にも合うんですよ。特にお勧めなのがグラタンです。まづ、皮ごとゆでた里芋の皮をむき、食べやすい大きさに切ります。耐熱皿に並べたら、ホワイトソースをかけます。ホワイトソースは市販のものでももちろんOK! 里芋が隠...
サトイモってこんな野菜
 サトイモをむく時ってぬるぬるしますよね。 このぬめりの正体はいったい何なのでしょうか。ぬるぬるのもとは、山芋にも含まれている「ムチン」、そして「ガラクタン」です。この2つは、どちらも水溶性の食物繊維です。ムチンには山芋の回でも紹介した通り、胃腸の保護、滋養強壮などの効果がある健康に良い成分です。一方、ガラクタンにも驚きの効果があるのです。「ガラクタ」だなんて言わないでくださいね。ガラクタンには脳細胞を活性化させる働きがあり、痴呆の予防にも効果があるそうです。免疫力を高める効果もあり、癌の発生、...
おいしい里芋の選び方
 里芋を買ってきて、さあ料理しようと思っていたら 痛みが多くてがっかり、なんてことはありませんか?どれも同じに見えてしまいがちな里芋ですがよーく見ればその違いが分かるはず。しっかり見極めましょう。まず、しっかりと丸い形をしたコロコロのサトイモを選びましょう。持ってみた時ずっしりしているものの方がいいですよ。次に里芋の丸いお尻をチェック!指で押してみて、へこんでしまったり柔らかいと感じる里芋は傷んでいる可能性があります。次に表面をチェック。ひび割れはありませんか?芽が出てはいませんか?きれいなもの...
里芋の皮むき
 里芋の皮ってどうやってむきますか? 普通に包丁でもむけるけど、ぬめってむきにくいですよね。里芋には、山芋にも含まれる「ムチン」という成分が入っているので皮膚の弱い人はかゆくなることもあります。この皮むき、どうにかして簡単に出来ないものでしょうか?皮むきが大変だから、皮をむかないでゆでちゃえ!えい!!決してやけを起こしたわけではありませんよ。実は、里芋を簡単にむけるようにする裏ワザが、これなんです。まず、里芋をよく洗います。土付きの場合は念入りに水で洗い、たわしなどでこすって汚れをきれいに落とし...